国立研究機関による新たな成分の基礎研究や技術開発に多大な時間と労力をかけて開発される、また培養・生産に手間のかかる乳酸菌発酵エキスや割高な植物由来原料など、ほぼ手作りといえる材料を用いるボディピース プレミアムハンドケアクリームはとても手間とコストのかかる製品です。

実際に、安価な原料を購入し混ぜてチューブに詰めた製品ではなく、基礎研究から独自原料の生産、コストの高い植物原料や高価なオーガニック原料の配合、攪拌・充填・生産管理、パッケージングや箱の資材、特許管理、薬事管理、また障害者支援施設への支援、クリエイティブ、広報、店格の高い百貨店等への流通、消費者・顧客対応など、カテゴリー的に安価と思われるハンドクリームといっても激安で済むことはなく、同じ工場で同じ工程で作られる数千円〜一万円以上の化粧水や美容液と同様の手間ひまやコストがかかっています。

しかし製品の効果と安全性を追求しながらもリーズナブルな価格での提供も、ボディピース プレミアムハンドケアクリームのコンセプトとしています。

良い製品とは価格を含めたもの。継続的に日常使いできる家計に無理のない価格を目標として、その価格での製品を実現するべく工場、流通のパートナー全員で様々な工夫と努力を重ねてゼロベースから開発を行っています。

毎日使うハンドケア製品としてのあるべき価格や製品内容に対する適正な価格のあり方を正直に追求し、企業努力により、プロジェクトの取り組みに共感をいただき、ご愛用いただいている方のために、よりお求めやすい価格を目指しております。

現在、世界中がインターネットにて知の共有ができる時代になりました。製品に含まれる成分やその価格、製品の研究背景なども容易に各自で調べることが可能です。

皆さまにおかれましても製品を選択購入される場合には、売り手が謳う効果表現や提示価格を鵜呑みにすることなく、製品パッケージに表示されている「配合全成分」をご自身で製品パッケージを見て確認、配合各成分の内容やコストにつきネット検索していただき、また製品の研究背景などを調べていただき、その製品が価格に対して価値のあるものかどうか、製品づくりにどのような企業姿勢で研究・生産を行なっているのか、判断して賢い選択をしていただくことをお勧めいたします。

今後ともボディピース プレミアムハンドケアクリームは、本研究や製品、事業に、価値と共感を感じていただける方のために、付加価値の高い、より良い製品づくりに誠実に取り組んでまいりますので、何卒ごご理解をいただけますようお願い申し上げます。

この記事のシェアはこちらから!

一覧に戻る
Go to Top